はじめて起業する方のための経理・財務・税務の入門の入門

(講義時間:約1時間43分)

講義内容

○講義内容

起業すると、本来の仕事以外に色々な仕事に追われます。
経理の仕事も、お金のやり繰りも、そして一番気になる税金のこともどの程度知っておけばいいのか分からないものです。
そこで「はじめて起業する方のための経理・財務・税務の入門の入門」ということで、経理の仕事・財務の仕事、そして税金について、経営の全体像を明らかにしながら、基礎知識を身に付けて頂くためのセミナーとしました。
本に書いてあるような、経理・財務の仕事のやり方のみ説明するのではなく、「会社が儲かるようになるためにはどうするか!」が中心的な柱となっています。

○対象者

・これから起業する方
・起業したばかりの方
・経理・財務・経理の基本を知りたい方

○教材の詳細

このレジュメには、講義内容を理解する図解や表、実際の事例に基づく資金繰りの内容などが収録されています。

以下、レジュメの内容となります。

【1】はじめに

【2】会社の全体像を理解しよう
1.社長の仕事を理解する
2.成功するために押さえておくべきポイントを理解する
3.どうやって差別化するか考える
4.経理・財務の仕事の比率を金額的に理解する

【3】経理より大事な財務の仕事とは
1.お金の流れの全体像を理解する
2.資金繰りの大切さを理解する

【4】経理の仕事とは
1.簿記を理解しよう。
2.財務諸表とは
3.貸借対照表と損益計算書の関係を理解する
4.仕訳(しわけ)ということ
5.簿記用の帳簿の種類

【5】税金について最低限知っておきたいこととは
1.法人税の知識
2.所得税の知識
3.消費税の知識
4.個人でスタートするか・法人でスタートするか
講義時間 レジュメページ数
約1時間43分 34ページ
テキスト、レジュメ購入費

紙タイプレジュメ

紙タイプレジュメ

1円(税込)

販売していません

PDFタイプレジュメ

PDFタイプレジュメ

1,000円(税込)

テキスト+紙タイプレジュメ

テキスト+紙タイプレジュメ

1円(税込)

販売していません

講師紹介

大内 力
大内 力
講師プロフィール

大内力(おおうち・つとむ)1972年東京うまれ、税理士・中小企業診断士。法政大学卒業。大手税理士法人勤務後、東京都中小企業振興公社の経営相談員を経験。現在はJR 目黒駅前にて起業支援を中心としたベンチャー支援税理士法人を設立し、その代表として活動。

<講師経歴>

(財)東京都中小企業振興公社 創業セミナー講師
青梅商工会議所 創業セミナー講師
八王子商工会議所 創業セミナー講師
大原簿記学校 税理士の仕事
東洋大学 法人税の入門 ほか

お知らせ

ベンチャー支援税理士法人では税理士本来の税務・会計サービスの提供のみでなく、企業の成長に合わせたサービスの提供を行っています。