生保業界の怪物が明かす法人保険営業サバイバル戦略

(講義時間:約41分)

講義内容

○講義内容

五島聡氏が主宰する、戦略法人保険営業塾(SHE)の入門的内容です。
人生において本質的成功をおさめるためのエッセンスや、保険業界の市場環境の変化を踏まえた、保険の営業マンの存在価値の高め方、仕事習慣の変革方法などサバイバル戦略について講義致します。

○教材の詳細

・戦略法人営業塾の入門テキストの一部をお見せします。保険営業マンとして法人営業する上で必要な基本的な事項がまとめられています。講義が総論、レジュメが各論とお考えください。

※講義最後で、経営資源分析シートをお配りすると五島先生がお話されておりますが、そのシートは教材には含まれておりません。あらかじめご了承ください。

・戦略法人営業塾の入門テキストの目次

※スクールマーケットで販売している教材は、この中で特に重要と思われる個所、約3分の2を抜粋しております。

はじめに
SHEの3つの目的
第1章 法人保険の原理原則
1 守るべき3原則(外してはいけない)
2 保険営業マンとしてやってはいけないこと=「売りっ放し」
3 長く成功する人材像 5
4 保険営業マンの唯一の成功要因は「継続貢献営業」
5 理想のビジネスモデルは?
6 人が介在するチャネルが「本質的成功に必要な3つの変革」
第2章 経営者へのアプローチ
1 経営者の使命とは(企業経営の本質)
2 中小企業が抱える経営課題
3 経営ビジョンアプローチとその方法
4 3つの経営ビジョンとその支援論理
第3章 決算書の基本構造と基本的な読み方
1 損益計算書=P/L(1年間の儲けを表すフローの概念)
2 貸借対照表=B/S(決算日の財産ストックの概念)
3 減価償却の基礎知識
第4章 信用格付け
1 『金融検査マニュアル』とは
2 金融機関による「信用格付け」の仕組み
3 一次評価【定量評価】
4 二次評価【定性評価】
5 三次評価
6 具体的な格付けの基準
第5章 信用格付けの改善手法
1 損益計算書(P/L)の改善【営業利益と経常利益を上げる】
2 貸借対照表(B/S)の改善
3 銀行との付き合い方・月次報告と経営計画発表会
第6章 決算書作成の流れと貢献のポイント
1 決算日を迎える前の貢献
2 決算日が到来してからの貢献
3 財務分析&財務改善レポートの書き方
4 目的別生命保険加入の基本
5 中小会計要領の基本

○戦略法人営業塾SHEについて
現役の法人保険営業マンとして最前線に立つ五島聡が法人保険営業の最新ノウハウや情報、知識を伝える実践講座です。優秀な成績を収めている全国の仲間が知り合い、情報交換をするなど交流の場としても活用されています。詳細は http://www.she.jp.net をご覧ください。
講義時間 レジュメページ数
約41分 22ページ
テキスト、レジュメ購入費

紙タイプレジュメ

紙タイプレジュメ

1円(税込)

販売していません

PDFタイプレジュメ

PDFタイプレジュメ

5,000円(税込)

テキスト+紙タイプレジュメ

テキスト+紙タイプレジュメ

1円(税込)

販売していません

講師紹介

五島 聡
五島 聡
講師プロフィール

1961年愛媛県生まれ。エフピーステージ株式会社代表取締役。ソニー生命保険に入社後、2年4カ月という同社最短記録でエグゼクティブ・ライフプランナーに就任。「継続貢献営業」や「財務貢献」など時代に合う手法を相次いで編み出している。著書に『保険料50億円を獲得する思考術』(近代セールス社)や『トップ5%の営業マンだけが知っている34の方法』(大坪勇二氏共著・サンマーク出版)出版がある。