すぐに話せるリアル韓国語講座 第1回 挨拶・自己紹介

(講義時間:約1時間)

講義内容

○第1回内容

基本的な挨拶や自己紹介ですぐに使える「リアル韓国語」を学んでいただきます。ハングル文字の発音が一通り理解できることを前提に講義を進めます。

○第1回教材詳細

代表的な挨拶や単語、会話例をコンパクトにまとめています。本講座を受講するまえに、シャープペン、マーカー、消しゴム、付箋等をご用意ください。そして、講師が強調するところは教材に直接書き込んでください。わかりづらいところは、何度でも講義を聞き直してください。この教材はあたなだけのオリジナル参考書になります。

○第1回教材構成
1.挨拶を覚えましょう
2.単語を覚えましょう
3.会話を聞きましょう
4.練習問題
5.ハングル表

講座紹介

「すぐに話せるリアル韓国語講座」では、教科書にのっている「お堅い」韓国語ではなく、親しい方を相手に日常的に使う韓国語を学んでいただきます。
例えば、日本語で久しぶりにあった方に対してかける言葉はなんでしょう。教科書的には「お久しぶりです。お元気ですか」ですね。でも、友だちとか親しい方にこんな言い方をしたら不自然で、かえって冷たい印象を与えるでしょう。普通は、「久しぶり〜!元気?」とか「ご無沙汰だったね。最近どう!」なんていうのではないでしょうか。
韓国語も同じで、表現は一つではありません。韓国の方とより親しくなるためには言葉の使い分けがとても大切です。「リアル韓国語」をうまく使いこなすことで相手もより心を開いてくれることでしょう。
本講座では挨拶など基本的なところから「リアル韓国語」を学んでいきます。最終的には旅行先のホテルやショッピングで困らないレベルに達していただきます。回数は全部で10回程度の予定です。それでは皆様はりきって参りましょう。
講義時間 レジュメページ数
約1時間 17ページ 無料のサンプルレジュメのダウンロードはこちら
テキスト、レジュメ購入費

紙タイプレジュメ

紙タイプレジュメ

400円(税込)

PDFタイプレジュメ

PDFタイプレジュメ

0円(税込)

テキスト+紙タイプレジュメ

テキスト+紙タイプレジュメ

1円(税込)

販売していません

講師紹介

高 在勲
高 在勲
講師プロフィール

株式会社キーネスト代表取締役。1991年に来日。 福岡大学院で博士課程終了。1995年ユニバーシアード大会選手団通訳を務める。1999〜2000年 某FMラジオ局「チングや」のディレクター兼パーソナリティを担当、韓流ブーム以前にも関わらず人気を博す。2010〜2011年福岡NHK文化センターで韓国語教師を担当、その他多数の韓国語教室を開催、時々出る博多弁のユニークな語り口調で多くの生徒に親しまれる。 実践的に使える内容として定評がある講義は必見。